140字では書けない

もうすぐ4年目

見通しがつかない

見通しがつかないこと

・父が離職した後、モノ・カネ・時間を割いて私が一家を支えられるのか
・家族を支えられるくらいの給与を貰うまで何年待てばいいのか
・私の給与が安い数年間(数年どころじゃないと思うが)は父親は何がなんでも勤続すべきか

・家計の自転車操業をしている間、もし私が健康を崩して離職してしまったらどうなるか

…問題を細分化せず、考えてもどうしようもないことを考えて焦燥感を抱くだけなら、将来予測をろくにしない楽観主義者の方がマシなんである

広告を非表示にする