140字では書けない

アラサー異常独身男性

学習ブランク5年の田舎会社員がTOEIC560点取るまでにやった参考書

お久しぶりです。gです。
久々の記事タイトルがしょうもないバズらせ屋(正式名:Webマーケティングが書きそうなタイトルでごめんなさい。

【この記事を書いた経緯】
前職で諸々のことがあり、昔の僕が聞いたらキチ○イになったかと思うくらい英語学習に意識が向きました。4月頃からぼちぼち勉強しながら英語力のリハビリをしつつ数ヶ月経ちましたので、力試しで第306回の10月23日(日)公開テストを受検することにしました。で、本日結果が来て560点と判明し、説得力無いなと思いつつこの記事を書いています。

私と同世代のアラサーの方は英語学習より優先することが死ぬほどあると思います。
それでも「ブランクがあるけど、会社の昇進基準のTOEICスコアにどうしても乗せたい」「転職のためにスコアを取りたい」という方に参考になればと思い、私が取り組んだ参考書の情報を記します(もちろんアフィリエイトは無しで)

本当は目標スコア700を取って書きたかったです。頑張ります(´・ω・`)

 

 

前提:私の英語学習歴

留学経験なし。大学卒業までの英語学習歴は中1英語から大学3年?の教養授業まで。
大学卒業後、仕事でも私生活でも全く英語を使用しない状態が5年以上続きました。
転職数回を経て、英語学習への意欲が高まり2022年3月頃から高校英語の復習を開始。現在に至ります。
高校生の時は刑務所っぽい環境で夏も冬も英単語・文法・イディオム・長文読解を補習で取り組んでいました。
後述しますが、当時からリスニング対策は軽視していてリーディングが英語学習の大部分を占めました。TOEIC500点台なのにこんなことを言うのは馬鹿みたいですが、高校時代の英語の成績は悪い方では無かったと思います(調子悪くても高3から浪人まで河合塾模試で偏差値65はキープしてました)

注意したいのは、読み手の方で「高校時代に英語の勉強を殆どしていなかった」という方がいれば、もしかするとこの記事は参考にならないかもしれません。この記事を書いている奴は高校時代にある程度の英語知識をつけたという事実は結構大きいと思ってます。私は学習再開した今年3月から10月のTOEIC受検まで全ての学習は高校時代の知識の復習に充てました。学習内容に新たに知ったものはビジネス英単語と発音くらいで、後はほとんど文法と単語の復習に時間がかかりました。新規で学ぶ文法事項はほとんど無かったのは、昔の英語の先生に感謝したいですね。

1駅1題!TOEICL&RTEST文法特急 Kindle

某英語学習系Youtuberが「この本でTOEICのPart5(文法問題)を10分程度で解けるようにやり込めばTOEIC700超えはチョロい」と話していて、半信半疑でKINDLE電子版を購入しやり込みました。結果560点でした。詐欺かコラ。
たしかにこの本の著者が言うように、Part5特有の品詞パターンで選択肢が構成され、問題文を全て読まなくても選択肢が決まるという問題はありました。選択肢と空欄前後の確認だけで瞬殺する(目標10秒以内)ことで余った時間をPart6~7の得点を増やすというロジックなのですが、TOEIC主催側も対策をしていて本番は安易に選択肢が決まる問題が殆ど無かった覚えがあります。
文脈または語彙をとらえないと選べない問題に傾向が変わっているかもしれないので、
本書の取り扱いは要注意です。学習ブランクがある方は、本書のテクニックを身につけるより後述する文法参考書1冊をメルカリで買う等して文法をおさらいした方が無難だと今になって思います。


 【CD3枚付】スコアが上がるTOEIC L&Rテスト本番模試600問 改訂版: 新形式問題対応

模試3回分がついてます。時間感覚を身につけるために購入しましたが、今思うと文法問題やリスニングはクセが強い問題が多かったです。模試1回分ごとに正答数から予想スコアの換算表がついていて、それで目標スコアに達しているか採点するのがハラハラドキドキです(浪人生か
正直、模試はやりこみがあまりできなかったかな。2回分は2週したけれど、登場した単語の復習まではきめ細やかにやりきれなかったというのが正直なところです。
また今後の学習で使います。

【CD-ROM・音声DL付】3週間で攻略TOEIC(C)L&Rテスト730点! (残り日数逆算シリーズ)

(記載中)

 

総合英語Forest 7th Edition


(記載中)