140字では書けない

休職希望の17卒

僕はいま君のことだけ

会社に入ってからは特にそうだが、
職場の同僚や同期に「お前、休日何してんの?」という質問をやたら訊かれた。

理由は何となく察しがつく。
就職活動で落とされ続けた遠因の1つと勝手に思っているけれど、「分かりやすいキャラ」がない。
演じることもできない。

相手からすると、恋人はいないだろうし、オタクっぽい容貌だけどアニメの話はしていないし、かといって健常な若者らしい雰囲気はないし(←マジで言われて不覚にも笑ってしまった)
一体お前は何をして時間潰してるのか?ということなんだろう。

当たり障りのない回答をする社会性はあるので、今まで適当に答えていたし、これからも殆どは適当に答えると思う。

先日は考えるのが面倒で、同期の奴に「好きなアーティストで、自分が中学高校ぐらいのときに出したアルバムを聴き直してるよ」と話した。
バンドの具体名を挙げたらへぇ~~で終わりました。
へぇ~~、じゃねぇんだよゴミ。
話題に困ってる訳でもないのに、ぱっとしない独身男の休日の過ごし方なんて聞くな。

これだけ趣味が細分化していて、興味が起こらないであろう相手に好きな趣味を布教できるほどお喋りは上手くないし好きでもねぇよ。

仮に「休日は○○を聴きながら天井をぐったり見ています」とか、
部屋の電気もつけずにWikipediaで昭和犯罪史を読みふけっています」とか言われても困るだろ、なぁ?



先日は上司に有給を取れと言われ、「業務があって難しいです」と答えたら「趣味を持て!」と言われた…
(応答になってない。とりあえず、暇があれば無趣味にはならねぇよ馬鹿。)

今年から会社員になった皆様におかれましては、
人生消化試合のぱっとしない先輩社員には、休日の過ごし方を訊かないであげてください。
もう、ほっといて下さい…

追記
・入社して社会の辛さにブチ当たってからは00年代に勢いがあったバンドばかり聴いてます。
(Base Ball Bear,チャットモンチー,くるりなど)

椎名林檎のトリビュートアルバム、やたらラジオで聴いてしまい、有り難みが無くなってますが買います。

・GWは松本市美術館草間彌生の展覧会に行って来ました。
先入観無く作品を見ても面白かったです。
彼女の描いてきたテーマに「自己消滅」があり、それが水玉をはじめとした反復表現になったという草間氏の来歴と関わる重要点を帰路で知ったのが歯痒い(美術館で購入した彼女の新書を読んで知った)
また別の美術館でも草間作品を観に行きたいですね。