140字では書けない

もうすぐ4年目

またもや将来悲観

久しぶりの投稿。
慣れない肉体労働で参っていたので、ブログから遠ざかっていた。
気軽に書けるTwitterで愚痴ばかり書いていた。
お盆休みはとりたてて友人と会う予定もなく、親戚宅でのBBQと一人旅を少しだけして終わった。


お盆明けから仕事中にずっと思っていたこと。
なぜ身体が弱いことを考慮に入れて進路(人生)選択できなかったんだろうか。

視野が狭かった、競争主義に毒されていた、まともな会社に入って結婚するというコースを歩めると勘違いしたor一生独身でもいいから給料安くても相対的に楽な仕事を選ぶ覚悟が無かったエトセトラ…

なぜ勉強を人よりやったのに、今こうして寿命を縮める可能性がある労働をしているのか。

なぜ学校教育で身につけた忍耐力と従順性を親会社に搾取されることにしか活かせなかったのか。

なぜ快楽主義に替わるまともな人生哲学を持った人物を未だに見つけられないのか(本邦が結婚→子育てのレールに乗れない人間を爪弾きにする後進国だから?)

もう、何もかもが分からん。
もう、心身ともに限界に近い。

広告を非表示にする