140字では書けない

もうすぐ4年目

目まぐるしい

社会人となってから、数多くのイベントとそれに対する心情を記録したいとぼんやり思いつつ時間が過ぎてしまった。
記録すべき価値のあるイベントはこの1ヶ月間いくらでもあったと思うのに、日記はろくに書けていない。
近いうちにどこかの休日で、社会人になって最初の1ヶ月何を考え何を思ったのかを洗いざらい記録したい。


普通の日記。
今日は見舞いに行った。行く度に障害持ちになった母親が遠くない未来の自分に思えて将来を悲観する。
あるプレゼン(事情のため濁します)が意外に好評だったのは、諸々のことで会社の将来に少しも期待できず、自分の意向を中途半端に反映させるのが虚しかったからである。
どうせ茶番なら偉い人が喜びそうなことだけ盛り込んで適当に終わらせたかった。

広告を非表示にする