140字では書けない

休職希望の17卒

メンヘラ

26歳

26歳になった。浪人した無能なのでまだ会社員2年目である。こんなにも疲れた26歳になるとは10年前の自分も想像していなかっただろう。高校までの勉強にリソースを突っ込みすぎてダメになった大人の典型例みたいな生き恥を晒しながら生きている。 この半年間…

僕はいま君のことだけ

会社に入ってからは特にそうだが、 職場の同僚や同期に「お前、休日何してんの?」という質問をやたら訊かれた。理由は何となく察しがつく。 就職活動で落とされ続けた遠因の1つと勝手に思っているけれど、「分かりやすいキャラ」がない。 演じることもでき…

もうどうだっていいわ

私の所属グループの人数推移 2017年10月:4名 中途のパイセン参加(人手不足のため)2017年11月:5名 1名復職2018年1月:4名 上司が異動2018年4月:3名 パイセンが別のグループに異動。 しかし異動先でやることは決まっておらず。俺をそこまで潰したいか。 ま…

センチメンタルおじさん

ここ数年顔を会わせていなかった高校の友人達と新年会をした。もう我々は20代後半に差し掛かろうとしていて、高校(&浪人)時代は古き良き思い出として風化している。 高校を卒業したのがついこの前だと思っていたのに。数年ぶりに会った友人には「もっとギラ…

同期くん

自分の話を延々としたい同期くん。週明けに皆の週末の過ごし方を聞いてきて、それに答えると屈託ない笑顔で「なんで?」と言い放つやり取りを何度も何度も繰り返してきた。 坊主憎けりゃ袈裟まで憎いということで、彼のあまりにも敬意を欠いたコミュニケーシ…

お祝いの気持ち

入籍報告に純度100%のお祝いの気持ちを持てたことがないの、控えめに言って悲しい人間であるし、率直に言えばろくでもない人間だと思う。絶対に幸せにはなれない人間だ。

会社文化へ適応するだけだったら高卒でもできる

断言口調のタイトル、浅黒いフリーランスブロガーが書きそうですね(該当人物がいるかは知りません) こんな長文をよく金曜夜にスマホから打ち込んだと思う。どれだけ怨念が溜まってんのか… 入社して半年が過ぎた今、これまでになく会社が嫌になっている。 古…

またもや将来悲観

久しぶりの投稿。 慣れない肉体労働で参っていたので、ブログから遠ざかっていた。 気軽に書けるTwitterで愚痴ばかり書いていた。 お盆休みはとりたてて友人と会う予定もなく、親戚宅でのBBQと一人旅を少しだけして終わった。 お盆明けから仕事中にずっと思…

近親憎悪

職場の人間関係のストレスというより、 所在地が田舎にあることに起因する結婚観・画一的労働観・無教養主義にイラついてる。やたら田舎軽蔑ツイートをポストする奴に限って田舎出身であったりします。

なんで

所帯も持つ見込みもないのにおっさん達の長時間労働と社内政治に巻き込まれて 親会社への経費削減のために協力させられてるゴミみたいな生活で、 遠くない未来に倒れる日のことが頭にちらついて、仕事への覚悟も中途半端の虚弱野郎で、 両親には金銭的な援助…

自己肯定感たっぷりの人

妹が自己肯定感の塊なのは、兄である私が弱音を少しでも吐くとキツい当たりをしてくる中で嫌なくらい実感する。 子宮で物を考える、などと古い女性蔑視の言い回しを使いたくなるほど自己正当化がひどい。 自分が正しいことをひたすら押し、間違ってると指摘…

何度も呟いてきたことのまとめ

同じような内容をSNSで呟いてきましたが、まとめたら長文になってしまいました。 気が滅入るような暗い話なので、精神的に疲れたくない人は注意してください。 就活のときの説明会で幹部社員のおじさんが「仕事でしんどいときに自分を踏みとどめてくれるもの…

研究室の中で1番無能な人間

卒研の中間発表が終わった。 自分の発表(研究の取り組み)に関しては後悔しかない。終わってから色々考えが浮かんでは消えた。 卒研に対する姿勢、そこから敷衍して基本的な物事へのスタンスに対して、ゼミの同期と自分との差を生んでるものは何なのかとずっ…

職業観・人生観

ようやく就活終了しました。今月上旬に内々定を頂いて、当初は残りの休みを大切にしようと考えて就活を終わるつもりでした。 しかし、就活で性格がますますひねくれて、「ボロボロになってやっと決まった1社に変に期待をしても、どうせ裏切られるんだろうな…

結果

これが僕の"結果"です A社・・・二次面接落ちB社・・・二次面接落ちC社・・・GD通過、一次面接落ちD社・・・書類&適性検査落ちE社・・・書類・適性検査落ちF社・・・適性検査落ちG社・・・GD&適性検査落ちH社・・・書類・適性・GD落ち 院進学時の志望研究室の教員に明日連絡します。…

情報学部のいちばん長い日(4)

(つづき)前の大学を辞めて、今の大学に入ったとき「前の大学の友達にあっても恥ずかしくないように勉強をやってこう」と思っていた。 興味はあまりあったとはいえないけど、ひたすら授業を受けるのが真面目な学生だと言うつもりはないが、どんなことにもやる…

情報学部のいちばん長い日(3)

今までのエントリはこちら 情報学部のいちばん長い日(1) - 140字では書けない 情報学部のいちばん長い日(2) - 140字では書けない 今回のエントリーが一連の研究室選びの記事のメインになります。 うちの学部の研究室決めはまずシステム上で学生が希望の研究…

情報学部のいちばん長い日(2)

前のエントリーはこちら。 情報学部のいちばん長い日(1) - 140字では書けない applefactorz.hateblo.jp 前回のエントリーで書いた進路についての内容は、7月以前に自分が考えていたことだ。そのままその通りに研究室を決めることも出来ただろう。しかし、7月…

情報学部のいちばん長い日(1)

久しぶりの更新。前の更新が7月頭だから約2ヶ月ぶりだ。この間に将来について何度も悩み、考えて、やっと進むべき方向が見えてきた。その間に考えたことをきちんと言葉にして記録しておきたくなったので、いくつか記事を投下することにする。「考えることは…

お詫び

web系システムの上流から下流までやる授業で、参ってしまって、復活後もここ最近ぐちぐち愚痴しか言ってませんでした。 だからといって、うちの学部disる分際ではありませんでした。すみませんでした adventCalendar参加者の方には非常に醜い、意見にもなっ…

記事読むだけでこいつキレてるなって分かる日記

遅くなりましたが、おめでてーAdventCalendar4日目の日記を書かせていただきます。 gsym(ゲスヤマ)と申します。参加してるお二人と同じ学部に所属しているものです。 技術的な話は全く出来ないのですが、参加しました。頭がすっからかんなので、無理して技術の…

そこまで優秀じゃないのに

「俺は無能だと思われている」 「リーダーとしてはハズレであると思われている」 「何かずれていて冷笑されている」 「真剣に何かを言っても陰で笑われているように思える」 グループごとに成果を発表する授業で、プレゼンをした後2週間くらい脳内が上のよう…